忘年会幹事必見! おもしろ忘年会プラン6選

カテゴリ:総務のおいしい話 投稿日: 2016.10.25 tag: ,

d1d6a3e13d9ed582c352774a145ba0dd_s

そろそろ忘年会の予約をしなければいけないこの季節、忘年会幹事を任された総務担当者は会場探しに大忙しではないでしょうか。今回は、「例年と同じ会場ではつまらない!」、「会社の人に面白い忘年会のセッティングを期待されてしまっている!」などといった人におすすめの、東京でできる一風変わった忘年会プランについて御紹介します。

 

1.秋葉原 ライブハウス貸し切り忘年会

忘年会の出し物に社員同士でバンドを組んで演奏したい、という人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのがこのライブハウスを貸し切るプラン。本格的な音響機材に加えて音響技術士さんによるPA、プロジェクターやカラオケまで完備されており、様々なシーンに対応できます。

今回紹介する、秋葉原から近いLive Performance Sahaは食事や飲み放題が付いた宴会プランがある貸し切りパーティー専門店です。このような場所で、食べて飲んで出し物で盛り上がりながら宴会を楽しむことは、年忘れにもってこいではないでしょうか。

 

Live Performance Saha

予算:3000~5000円

人数:最大70名

 

2.豊洲 フットサル忘年会

年忘れに思いっきり体を動かしたい!けど場所は近場で手間の掛からないスポーツがいい、そんなときにオススメなのがフットサルです。今回紹介するMIFA Football Parkは、フットサルコート3面に加えて、カフェスペースやミストサウナ付きのユニットシャワー、クラブハウスなどを完備した複合施設です。エントランスロビーからはプレーしている姿を屋内から観覧することができます。

MIFA Football Parkの忘年会プランは、フットサルコートを使った人が利用でき、運動したあとすぐに施設内で飲み放題の宴会を楽しめるというものです。ぜひ今年の忘年会を機会に、スポーツと飲み会で上司や同僚との距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

 

MIFA Football Park

予算:3000~4000円

人数:12名以上

 

3.お台場 大江戸温泉物語

年末は温泉に入って普段の仕事の疲れを思いっきりリフレッシュしたい、という人にオススメのプランがお台場大江戸温泉物語での忘年会です。

大江戸温泉では、アクセスも良い都心にいながら天然温泉を楽しめます。お風呂に向かうまでの道は、江戸の街を再現した町並みが広がっていて、一年中縁日が開催されています。ここで子供の頃にタイムスリップしたような気持ちを味わってみてはいかがでしょうか。

宴会プランの会場は大きな座敷の宴会場で、冬場に嬉しいしゃぶしゃぶやふぐ鍋などのコースが用意されています。温泉と忘年会、最高の年末になること間違いなしです。

 

お台場 大江戸温泉物語

予算:5000円~

人数:最大300名

 

4.赤坂 NINJA AKASAKA

社員に外国人の方がいて、日本の文化を楽しんでほしいという人にオススメなのが、赤坂にあるNINJA AKASAKAというレストランです。

このレストランはその名の通り、忍者をコンセプトとしたレストランで、そのインテリアや料理など全てにおいて一風変わったサービスを提供してくれるお店です。接客も、忍者に扮した店員さんがおもてなししてくれて、話題が尽きないこと間違いなしです。

食事は和食をベースに中華やフレンチなど様々な要素を取り入れたハイクオリティな創作料理で、ベジタリアンの方などがいればそういった要望にも応えてくれます。

超人気店なので早めに予約をとることをオススメします!

 

NINJA AKASAKA

予算:6000円~

人数:最大25名

 

5.池袋 ホテルメトロポリタン

毎年普通の居酒屋では満足できない、今年の忘年会は1ランク上の贅沢な会にしたい、という人にオススメなのがホテルでの忘年会です。池袋のホテルメトロポリタンは駅から3分というロケーションにありながら最高のサービスを提供してくれるホテルです。

宴会場は規模に合わせて様々なタイプの会場があり、最大60名収容可能な地上100mにあるスカイバンケットのポラリス、30名収容の小宴会場から300名以上入ることができる中宴会場、天井6mの開放的な空間とハイクオリティな装飾の大宴会場「富士」は最大800名も収容できます。

料理のスタイルもビュッフェスタイルから盛り込み形式、本格コースプランなど様々なシーンに対応可能です。

 

池袋 ホテルメトロポリタン

予算:8000円~

人数:最大800名

 

6.品川 屋形船 船清

さらに贅沢なプランとしてオススメしたいのが、屋形船を貸し切りで行う忘年会です。船を丸々貸し切るため少々コストはかかってしまいますが、それに見合うだけの小旅行のような体験をすることができます。

船清では屋形船やクルーザーを貸し切って、品川を出発しお台場などを横目に隅田川を浅草まで遡上する周遊コースを取っています。このコースではレインボーブリッジや東京タワー、お台場やスカイツリーといった東京の主要なスポットの夜景を満喫することができます。

料理はお刺身や天ぷらなどの季節の食材をたくさん使った日本料理がメインで、掘りごたつ式の船内でアットホームな空気感の中、一年の終わりを楽しく迎えられることが期待できます。

 

品川 屋形船 船清

予算:10000円~

人数:20~120名

 

まとめ

忘年会といえば一年の締めくくり。毎年同じような忘年会を企画している人も、たまには変わった忘年会を開いて最高の年忘れにしてみてはいかがでしょうか。

 

リンク一覧

Live Performance Saha:http://www.saha.co.jp/index.htm

MIFA Football Park: http://mifafootballpark.com/event/bounen_shinnen_kai.html

お台場 大江戸温泉物語: http://daiba.ooedoonsen.jp/other/enkai.html

NINJA AKASAKA: http://www.ninjaakasaka.com/

池袋 ホテルメトロポリタン:http://www.metropolitan.jp/banquet/hall/

品川 屋形船 船清: http://www.funasei.com/fsei_yaka.htm

こちらも読まれています:

*somu-lier(ソムリエ)では書き手を募集しています。

この記事に関連する記事

違法な減給はNO!懲戒処分の法的規制や必要な手続きとは

【2017年1月~】育児・介護休業法が改正されます

【あしたのチーム総研レポート】なぜ人は会社を辞めるのか? 離職の原因は「給与と頑張りの連携がないこと」への不満か!? ~中小企業の人事に関する調査~

仕事の効率もアップ! 社内運動会のメリットと、成功に導く5つのポイント